彼とのセックスにスパイスをプラスしてくれるセクシーランジェリーを紹介!

2019年9月17日セクシーランジェリー

セクシーランジェリー0001
セクシーランジェリーはいつものエッチに興奮を与えてくれるだけでなく、身につけているだけで女性らしい気分を高めてくれるアイテムでもあります。デートの日以外でもプライベートやシーンに合わせて身につけて楽しむこともできます。女子力をアップさせるため、あるいは彼氏に喜んでもらうめのセクシーランジェリーの種類と選び方を紹介します。

おしゃれランジェリーの人気ブランドランキング

上品で華やかさがあるおしゃれランジェリーは男女ともに好感が持てるアイテムです。男性を攻めるセクシーランジェリーもありますが、先ずはいつも使っている下着をレベルアップさせ彼氏を魅了させましょう。

第1位:ラヴィジュール(RAVIJOUR)

RAVIJOUR01

2004年に日本で誕生したランジェリーブランドで、沢尻エリカさん主演映画「ヘルタースケルター」に起用され注目を集めました。「セクシーに生きる」をコンセプトに、レースやリボン、ストラップや刺繍などセクシーさと女性の色気を感させるデザインになっています。

第2位:シャンタルトーマス(Chantal Thomass)

Chantal Thomass0001

1975年にフランスで誕生したランジェリーブランドです。ウォルフォードとコラボしたファンシータイツで有名となり、フランスを代表するブランドになりました。フランスらしいキュートで気品のあるレースのデザインは、身につけるだけで心が華やかになります。

第3位:アンフィ(AMPHI)

AMPHI0001

ワコールが手掛けているランジェリーブランドです。アンフィは常に他にはないデザインを追求しており、斬新さと可愛らしさが融合したランジェリーがあります。気分転換したい時や、彼氏とのデートの時に身につけて気分を盛り上げるアイテムにピッタリですね。

アラサー男子が彼女に着てほしい下着とは!

黒色下着0001

男性が着てほしいと思っている下着は、女性がイメージしているものとは違うものです。アラサー男子が彼女に着てほしい色やデザインを紹介します。

下着は黒、赤、紫が好みの男性が多い

女性は下着を選ぶ時は濃い色よりも淡い系を選ぶ人が多いと思います。でも男性側は妖艶さやエロさを感じる攻め系の色に人気がようですね。

  1. 「10代の頃は黒が好きだったけど、アラサーになると赤が好き、大人の女性こそ着こなせるカラー」
  2. 「黒と紫にグッときます。それとデザインがシンプルなほどかっこよくて、テンション上がる」
  3. 「エロいほどいい、どんどん攻めてほしいから黒、赤、ボルドーが好みです」

といった意見がありました。

淡い系なのにエロさがあるとギャップ燃え

逆に淡い下着がいいという男性もいるようです。淡い系の下着は一見するとエロさよりも清楚寄りでありつつ、そこにエロさがあるとそのギャップで興奮度が高まるそうです。

  1. 「白は清潔感があっていい、白でもエロいって最強」
  2. 「シンプルすぎてもつまらないし、逆にレースだらけでも引くけど、センスがいい下着だけでイメージアップする」
  3. 「エロいと思うのはピンクとかブルーのパステル系。黒は強めに見える」
  4. 「白とかパステルって意外とエロく見えないですか?」

男性はストリングやTバッグが好き

Tバック0001

色の好みは人それぞれといった感じを受けますが、デザインに関してはやはりエロさや刺激を感じるものがいいようですね。ストリングやTバックは下着の線を出したくない時や、服に合わせて着用したりしますが、男性も布が少ないデザインが好きみたいですね。

  1. 「サイドが紐になっているデザインがいい。色でもデザインでも攻めている感じがいい」
  2. 「やっぱり紐パンが好きかな。布は少ないほどいい」
  3. 「学生の時からずっとTバックが好き」
  4. 「ブラもパンツも布は少ないほどいい、女子の特権だと思う」

いつもの夜とは違う雰囲気を演出するランジェリー:ベビードール

ベビードール0009

セクシーランジェリーの王道とも言えるベビードール。キャミソールのようなもので、下着として着用するので肌触りもさらっと軽く、透け感があるものが多いですね。勝負の時や、マンネリカップルの勝負下着としてオススメです。また奇抜なデザインではないので、服の下に気軽に着用できるのもポイントです。

体験談や感想をいくつかご紹介します。

「ヒラヒラしたランジェリーが好きなので、独身の時は夏の部屋着みたいになってました。今は気分を変えたい時や、普通に下着としてつけたりもします」

「ルームウェアの一つにしています。寒い季節はナイトガウンを羽織ってます」

「私も彼もベビードールが大好きです。エッチの前にさりげなく着替えて、そーっと彼がいるベッドに入ります。興奮度が増しますよ」

「ベビードールを着る時はサプライズの時です。何回も着すぎると彼が慣れちゃいそうなので」

「お風呂上がりにベビードールだけきます。ブラは付けない派です」

用途としては

・彼とのエッチを盛り上げるためやサプライズで

・お風呂上がりに着る、そのまま部屋着にする

・下着として普段から着用

・気分転換で着用

など使い方は人それぞれのようですね。フリルやデザインが女の子っぽくて可愛いという意見が多く、普段から身につけるパターンもあるようです。

さらに刺激的なオープンショーツとパーツ付きショーツ

オープンショーツ0008

中には初めて知ったという人もいるかもしれませんね。セクシーランジェリーの中には、Tバックや紐パンの他に、股部分がぱっくり割れたオープンショーツやパールビーズデザインのショーツなどがあります。

日常的に着用するというよりは、やはり彼氏と特別な夜を過ごしたい時や、あるいは彼氏からのプレゼントであったり、マンネリしたカップルにもピッタリです。いつもと違う刺激的な夜になりますよ。では体験談や感想をいくつかご紹介します。

「旦那さんの要望でオープンショーツを履いてみましたが、とても喜んでいました」

「彼氏の前で初めて穴あきを履いて恥ずかしかったですが、脱がずにそのままエッチしちゃいました。マンネリ防止にもなります」

「オープンショーツはデート中に服を着たままエッチができるので、過激さを求めている人にはオススメです」

「元々かわいいランジェリーが好きなので、普段から使ってます。ベビードールと組み合わせるのも楽しいですよ」

「妻はスースーするといってました。そのままエッチできちゃうのでランジェリー好きにはたまらないと思います」

普段から着用している人もいるようですね。やはりエッチの時だけ使用するパターンが多いそうです。何より脱がずにそのままエッチできるのが醍醐味のようですね。ただしパールの方はアンダーヘアーの処理が必要のようです。

まとめ

セクシーランジェリーは彼氏を喜ばせたり、二人の夜を盛り上げるだけでなく、普段から身につけているだけで気分が明るくなったり、自信がつくアイテムと言えます。また価格はセクシーランジェリー専門サイトで1,000円以下から2,000円ぐらいと手頃です。今回紹介したランジェリーはまだ初級ぐらいなので、慣れてきたらもっと刺激的なセクシーランジェリーに挑戦してみるのもいいですよ。