女子のショーツにはこんなに種類がある!男性をがっかりさせない下着とは?

セクシーランジェリー

セクシーランジェリー000010

女子のショーツの種類はかなりたくさんあり、人によってそのタイプも様々です。しかし自分はこのタイプや色が好きだけど、男ウケするかどうかはまた別です。例えば、総レースのローライズが好きだけど、彼氏の反応はイマイチだったというケースもあります。そこでショーツの種類から、男ウケショーツのタイプや色などを詳しく紹介します。

女子のショーツの種類

セクシーランジェリーリスト000002

・スタンダードショーツ
股上の長いお尻全体を包み込むタイプ。

・ローライズショーツ
スタンダードショーツよりも股上が浅いタイプ。

・ビキニ
お尻の下部分が見えるようなタイプで、ローライズショーツよりも股上が浅いタイプ。

・Tバック

ビキニよりもさらに股上が浅くお尻のほとんどが見えるタイプ。

Tバックショーツ

https://www.only-and-one.com/shopbrand/sexy_lingerie_t-back/

・タンガ
後ろだけでなく前部分も布がV字になっているタイプ。

・イタリアンショーツ
ビキニと似ていますがTバックよりも少し布が多めのV字になっているタイプ。

・ストリングショーツ
サイドが紐になっているタイプ

ストリングショーツ

https://www.only-and-one.com/shopdetail/000000002218/

・紐パン
サイドが紐になっていますが、結ぶタイプ。水着によくあります。

紐パン

https://www.only-and-one.com/shopdetail/000000002200/

・ボーイレッグショーツ
男性のトランクスに似た形。

このようにいくつかショーツのタイプがあり、日頃身に付けるショーツやデートの時に身に付けるショーツなど、この中のどれかに該当するでしょう。また年代によっても身に付けるショーツのタイプは変わってきます。

男性がガッカリするショーツとは?

チョイス00001

色々なショーツがある中でどんなショーツを女子が履いていると男性はガッカリするのでしょうか。ここではマイナビウーマンが実際に20〜30代男性をリサーチした結果を元に紹介します。

・ベージュ色
女性にとってはベージュ色のショーツは服の下から透けにくく、特に薄着になる夏は重宝する色ではありますが、男性からは不人気なようです。男性意見としては「おばさん色」「おばさんみたいで萎える」といった厳しい意見があります。仕事は普段使いにはいいかもしれませんが、デートの時は避けた方が無難ですね。

・キャラクター柄やボクサーブリーフタイプ
キャラクター系やポップな柄、またはスポーツブラのようなカジュアルすぎるものは、男性ウケはあまりよろしくないようです。女性らしさがあまり感じられず子供っぽすぎるようです。また上のショーツの種類にもあった「ボーイレッグショーツ」はボーイッシュ過ぎるようで、こちらもデートの時は避けた方が無難です。またスタンダードタイプも物によってはおばさんっぽく見えてしまうので、要注意です。

・セクシー過ぎる下着
これは人に寄ります。男性の中にもTバックや紐パンが好きな人はいます。ただあまりにも布が少ないショーツや、奇抜なデザインの下着でこられると男性もさすがに引いてしまうようです。また柄に関してはヒョウ柄だったり、刺繍が派手だったり、過度なフリルや装飾がある下着は不評のようです。

・クタクタな下着
年季を感じる生地感だったり、糸がほつれていたりすると男性はガッカリします。また洗濯で色が移っていたり、黄ばみや変色しているのも要注意です。多少の使用感ならまだ自然かもしれませんが、いかにも何年も使っているのがバレバレな下着は、大人の女性として気を配った方が良いですね。

上下がバラバラは不評

セクシーランジェリー000011

ショーツとブラジャーが上下でセットではない柄や色は男性からは不評です。中には意外性があっていいと思う男性もいるようですが、それは極めて稀なパターンです。セットでなくでも、上下がおそろいに見えればそれでOKという人もいるようです。ただそれも人によるので、無難に上下セットの下着を身に付けるのが良いでしょう。

男子ウケする好感度アップショーツとは

セクシーランジェリー000012

ではどんなショーツが男子受けするのでしょうか。ここでは初回のお泊まりデートや何回めかのデートに挑むためのショーツを紹介します。

基本的に柄はシンプルにしましょう。またレールやフリル、リボンは過剰でなければ大丈夫です。また生地は綿よりも、ツルンとした艶のあるサテン生地が男性にはウケがいいようです。

下着の色に関しては、2018年版の男性が好きな下着の色ランキング(feely調べ)
1位:水色
2位:
3位:薄ピンク
4位:ネイビー
5位:パステルグリーン
6位:白

このように必ずしも白が鉄板というわけでもないようです。青系が上位を占めており「さわやかさ」や「清潔感」といった印象が高感度に繋がるのかもしれません。ブルー系の下着セットを用意しておくのが良さそうですね。

まとめ

ショーツは多種多様であり、人の好みもそれだけ様々であると言えます。気合を入れ過ぎたセクシー過ぎる下着や、ポップ過ぎる下着は、相手の男性を萎えさせてしまうケースがあるので、ショーツのタイプとカラーは非常に重要なポイントです。初回のお泊まりデートの際は、ローライズで淡い系かブルー系といった無難な下着を選んでおくのが確実です。