毎年この時期にやってくる楽しみ!10月31日のハロウィンイベント

ハロウィン

10月31日のハロウィンイベント

テレビやネットのメディアで賑わうハロウィンイベント、毎年恒例の楽しみです。

メディアで見かけて、「自分も仮装をしてみたい」と意気込んでいる方必見。今回は、誰もが好きなキャラクターに扮して楽しめるハロウィンイベントを、準備の段階から開催地まで徹底的に紹介します。

日本のハロウィンイベントは至る所で開催されている

日本のハロウィンイベントは至る所で開催されている

日本では、全国各地でさまざまなハロウィンイベントを開催しています。その数はなんと30以上!こんなに多いと、どのハロウィンイベントに行くか迷ってしまいます。今回の記事では全国各地、さまざまな時期と場所で開催している多彩なハロウィンイベントについて、その中から厳選してご紹介いたします。

ハロウィンイベント初心者で右も左もわからないあなたでも大丈夫。たくさんのハロウィンイベントを紹介するため、あなたにぴったりなハロウィンイベントが見つかるはずです。

10月31日のハロウィンイベントはどんな事をする

10月31日のハロウィンイベントはどんな事をする

毎年多くの人が楽しみにしているハロウィンイベントですが、具体的に何をしているのかよくわからない方も多いんじゃないでしょうか。

大人気アニメや国民的漫画のメインキャラクターの超本格的なコスチュームに身を包む人もいれば、マイナーな作品やキャラクターに扮して同志を見つけあう人、さらに今ネットを賑わせている流行りの一発ネタを再現して笑いをとる人までさまざまな人がいます。

ハロウィンイベントでおこなうことはコスチュームを着て楽しむことだけではありません。ハロウィンイベントの参加者には大きく分けて二種類います。一般的に注目されるのがコスチュームに身をまといキャラクターになりきる、いわゆる「コスプレイヤー」と呼ばれる人。その影でコスプレイヤーを写真を撮るコスプレイベントを盛り上げる立役者が「カメラマン」です。

スマホとは格段に質の違う自慢のカメラを持ち込んで、コスプレイヤーの方々を撮影するカメラマンもハロウィンイベントの立派な参加者です。

コスチュームを身にまといコスプレを楽しむ人、自慢のカメラでコスプレイヤーを激写する人。ハロウィンイベントでは主に二つの楽しみ方があります。

ハロウィンイベントへの準備!違う自分に変身

ハロウィンイベントへの準備

ハロウィンイベントの行く時に、用意するのはコスチュームです。本格的なコスチュームを用意すると時間を要しますが、コスチュームが複雑で自作すると時間がかかり、何より作る技術が必要です。

また、裁縫の技術がなく衣装を取り寄せる時はネットの通販サイトや実際のコスチューム販売店へ足を運ぶほかありません。
コスチューム販売店舗は秋葉原や池袋に数店舗ありますが、販売しているのはアニメや漫画の公式から販売しているものや非公式でも特定の大人気作品やキャラクターなど、特定のものしかないため自分のお目当てのコスチュームを購入できるとは限りません。Amazonで買う際もトラブルが多いので気を付けましょう。

次に優先順位が高いのはウィッグです。ウィッグはコスチュームほど複雑でないため、Amazonなどの通販サイトで購入してもコスチュームほど大きなトラブルは起きません。

しかし、特定のキャラクター風ウィッグを買ったはずなのに、キャラクターの特徴が再現されていない、短すぎるなど「想像していたウィッグと全然違った!」というトラブルが起きやすいため、実店舗での購入をおすすめします。実店舗であればウィッグの色や髪質を確かめてから購入できます。

そして、最後に揃えても間に合うのがメイク道具です。メイク道具はドラッグストアやドン・キホーテなどで販売している市販のメイク道具を用いる人が大半。便利な世の中なので、直前に「これが足りない!」と慌てる必要はなく、近くのドラッグストアなどに買いに行けば大丈夫です。

素敵な思い出が作れる!日本を代表するハロウィンイベント

コスチュームやウィッグなどの用意ができたら、どのイベントに行くか決めましょう!どのハロウィンイベントに行くか友達や恋人と計画を立てることも、ハロウィンイベントに参加するうえでひとつの楽しみです。

みんなでハロウィンイベントに出かけよう

日本のハロウィンイベントは、東京を中心に全国各地にあり、かつ地域ごとに特色のあるハロウィンイベントも多々あるため、どのイベントに行こうか迷ってしまいます。今回はその中でも代表的なものをいくつか紹介します。

日本の代表するハロウィンイベント1ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)

大阪にあるユニバーサル・スタジオ・ジャパンは、ハロウィンの時期が来ると来場者も参加できる仮装イベントを開催しています。

USJで行われているハロウィンイベントの名前は「ユニバーサル・サプライズ・ハロウィーン」。

仮装をしてアトラクションやパレードを楽しめるうえに、ハロウィン限定のフードやドリンクが販売してます。「ユニバーサル・サプライズ・ハロウィーン」の開催時期は9月6日から11月4日の期間限定です。

ハロウィンイベントをみんなで楽しむために、守らなければいけない注意事項があります。公序良俗に反する衣装や、個人が特定できない顔を覆うマスクの着用は運営側が禁止しており、危ないため武器に見える道具の携行も禁止です。その他ゲストやクルーへの迷惑行為も禁止です。
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンでハロウィンイベントを楽しみたい人は、禁止事項をしっかり守りお気に入りのコスプレをして楽しみましょう。

日本の代表するハロウィンイベント2東京ディズニーランド

東京ディズニーランド

日本で一番人気のテーマパーク「東京ディズニーランド」は、ハロウィンの時期にハロウィンイベントを開催しています。

ディズニーランドで開催中のハロウィンイベントは「ディズニー・ハロウィーン」。

イベントの前日からイベント終了まで「ディズニー仮装」のイベントです。ディズニー仮装では気軽な仮装はもちろん、本格的な全身を用いての仮装も可能で、コスプレ初心者からコスプレ上級者までさまざまなニーズに応えるイベントです。

ディズニーランドで開催するイベントで、ディズニー以外の仮装は禁止です。仮装できる作品は「モンスターズ・インク」、「トイストーリー」などの有名どころはもちろんのこと、ディズニーを題材にしたゲーム「キングダムハーツ」の仮装もできるためファンにはたまらない企画です。開催時期は9月9日から10月31日までです。

日本の代表するハロウィンイベント3渋谷スクランブル交差点

渋谷スクランブル交差点

渋谷スクランブル交差点ではハロウィンにあふれんばかりの人が集まります。

10月31日には毎年渋谷スクランブル交差点に集まって、みんなで盛り上がる楽しいハロウィンイベントを開催しています。

このイベントは有志が自主的に集まって盛り上がっていて区が主催しているイベントではないため、「これを守らなければいけない」という特定の仮装のルールはありません。

そのため、ディズニーランドやユニバーサル・スタジオ・ジャパンに比べて自由にのびのびと仮装を楽しめます。たくさんの人で溢れかえるため、思わぬコスプレ仲間に出会えること間違いなし!自分の良識に基づいて、他人に迷惑が及ばないように注意して仮装を楽しむことが大切です。

ハロウィンイベントの楽しみ!もう一つはホームパーティー

ハロウィンイベントの楽しみ!もう一つはホームパーティー

10月下旬のハロウィンの時期では自分の家でホームパーティを行う家があります。

ホームパーティーとは自主的に自分の家で気心の知れた人たちを招いてパーティを行う催しです。ハロウィンの時期になると、自宅にハロウィンの飾り付けをしてハロウィン仕様のホームパーティをおこないます。

可愛いお化けの仮装に身を包み「Trick or Treat」の合言葉でお菓子をもらった子供時代を思い出して、たまには童心に帰ってハロウィンのホームパーティ楽しんでみてください。

みんなでハロウィンイベントに出かけよう

みんなでハロウィンイベントに出かけよう

ハロウィンイベントは上記のディズニーランド、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン、渋谷スクランブル交差点、個人主催のホームパーティなど紹介したもの以外にも時期や地域の異なる大小さまざまなイベントがあります。

自分がやりたい仮装のクオリティや仮装を行う時期を考慮し、コスチュームやウィッグ、メイク道具の準備を整えて万全の状態で友人や恋人、家族とともにハロウィンイベントを楽しみましょう。